格安通信サービスのDMM mobileがLTE-Advanced対応モバイルWi-Fiルーター「Aterm MR04LN」の販売を20日より開始へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
DMM.comは18日、NTTドコモの回線網を使って提供中の格安通信サービス「DMM mobile」において、NECプラットフォームズ製のモバイルWi-Fiルーター「Aterm MR04LN」を20日より販売開始すると発表した。

Aterm MR04LN

本体価格は23,000円で、24回分割払いの場合は各月の支払額は1,035円になる。

Aterm MR04LNはLTE-Advancedに対応し、下り最大300Mbpsの通信速度に対応できる性能を持つモバイルWi-Fiルーター。現状ではNTTドコモは下り最大300Mbpsのサービスを提供していないので、過剰スペックではあるが、ハードウェアとしては将来的なグレードアップに対応できる余裕を持つ(※実際に対応するかどうかはソフトウェア・アップデートの提供有無によると思われるので不確か)。

また、Wi-FiはIEEE802.11acをサポートするので、Wi-Fi機器間で最大867Mbpsでの通信が可能となっている。同時接続可能なWi-Fi機器の台数は最大で16台。対応規格を全て記すとIEEE802.11ac/n/a(5GHz)、n/g/b(2.4GHz)。

他にはBluetoothテザリング機能に対応することや、デュアルSIM仕様で2つのSIMカードスロットを搭載すること、バッテリー容量は2,300mAhで、連続通信時間は最大で約12時間、Bluetoothテザリング時は最大24時間といったところ。

本体サイズは約63×111×11mm、重さ約111g。

【情報元、参考リンク】
DMM mobile
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑