au、URLや電話番号記載メッセージをサーバでブロックするSMS(Cメール)の「安心ブロック」の提供を終了へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは17日、ショートメッセージサービス「SMS(Cメール)」で提供中の機能「安心ブロック」を11月中旬をめどに終了すると発表した。また、終了に先立ち、本日より「安心ブロック」機能を有効にする受付が停止されている。

「安心ブロック」機能は2005年3月に提供開始となった機能で、強制的に有料会員登録されるワンクリック請求サイトへのアクセスを防ぐため、URLリンクや電話番号が記載されたメッセージをサーバでブロックしてしまうもの。

提供開始から10年が経過したわけだが、現在では迷惑SMSが減少していることもあり、機能の提供を終了するということだ。また、URLリンクや電話番号入りのメッセージを送れるようになることで一般ユーザーにとっては利便性も向上する。

なお、「安心ブロック」機能を有効にするにはSMS本文メッセージに「有効」と書き、090-4444-0011へ送信すればいいのだが、この操作は17日をもって停止されている。

しかし、「安心ブロック」機能の設定確認と解除の操作は11月中旬の機能提供終了までの間、行うことができる。

機能の設定確認はSMSメッセージ本文に「確認」、機能解除は「解除」と入力する。確認の場合の宛先は090-4444-0012、解除は090-4444-0010だ。

【情報元、参考リンク】
KDDI/SMS(Cメール)の一部機能「安心ブロック」提供の終了について
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑