【更新】Amazonプライム会員向けに追加料金なしで見放題の動画配信サービスが9月下旬から提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Amazonは8月27日、「Amazonプライム」会員向けに動画配信サービス「プライム・ビデオ」を9月より提供すると発表した(※更新:9月下旬提供開始予定)。Amazonプライムの料金は据え置きで、年間3,900円(月々325円相当)のまま。すなわち、Amazonプライム会員は、追加料金なしで見放題の動画配信サービスも利用可能、ということになる。


「プライム・ビデオ」では、邦画、洋画、テレビ番組、アニメ作品、ミュージック・ライブ、バラエティ番組、Amazonオリジナル作品などが提供される予定で、具体的なラインナップはサービスインを待って確認したい。

「プライム・ビデオ」は見放題のサービスなので、いつでもどこでも何度でも、配信作品を視聴できる。視聴可能な機器はAndroidスマートフォンやタブレット、iPhone/iPad、Fireタブレット、ゲーム機など様々。

しかも、スタンダードやハイビジョン映像に加え、4K映像のタイトルも配信される。

アマゾン ジャパンの代表取締役社長 ジャスパー・チャン氏は「プライム・ビデオ」について次のように述べている。

「我々は2007年に日本でAmazonプライムをスタートし、お急ぎ便やお届け日時指定便などを導入、また対象となる商品を拡充することで、多くの方にご利用いただいてまいりました。この度、新たに『プライム・ビデオ』が加わることで、Amazonプライムはますます魅力的な会員プログラムになるでしょう。Amazonは、アメリカやその他の国において、会員の皆様が質の高い、その国の人気コンテンツをお楽しみいただけるよう投資を続けております。AmazonにはビデオやDVDの販売など日本でも約15年のビジネス経験があり、日本のお客様が求めるエンタテインメントについて熟知しています。『プライム・ビデオ』を通じ、日本のお客様に喜んでいただける作品を、追加料金なしでお届けしてまいります」

「プライム・ビデオ」が加わることで、Amazonプライム会員は、見放題の動画サービス、お急ぎ便やお届け日時指定便による対象商品の無料配送、毎月好きな本を1冊無料で読めるKindleオーナーライブラリー、会員先行タイムセールなどを利用できることになる。

UPDATE
提供開始時期は9月下旬になる予定。

【情報元、参考リンク】
Amazonプライム・ビデオについて
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑