ワイモバイル、映像・電子書籍が利用し放題の月額500円の「エンタメパック」を提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとヤフーは1日、ヤフーの子会社であるGYAOの運営協力のもと、月額500円(税抜)で映像と電子書籍コンテンツが楽しみ放題のオプションサービス「エンタメパック」を「Y!mobile」ブランドのスマートフォン及びタブレットユーザー向けに同日より提供開始した。

24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ

エンタメパックでは、映像と電子書籍が楽しみ放題となるが、映像についてはヤフーとGYAOが提供中の「GYAO!」「PLUS会員」のコンテンツを視聴することができる。

「PLUS会員」の加入者は、GYAO!の約5万本の映像に加え、「PLUS会員」向けの特選映像をCM無しで視聴できるようになっている。特選映像コンテンツでは、例えば7月は海外ドラマの「24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」(字幕・吹替)、8月は邦画の「白ゆき姫殺人事件」、9月は「アンフェア the movie」、「アンフェア the answer」などが配信される予定。

電子書籍については、「Yahoo!ブックストア」の「読み放題」を利用することが可能となっている。現在、合計約2万5千冊の電子書籍が読み放題になっている。

エンタメパックを利用するには、「My Y!mobile」から利用開始設定し、エンタメパックの公式サイトにアクセスすればいい。


閲覧可能な電子書籍の例

【情報元、参考リンク】
エンタメパック公式サイト
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑