auガラホのCMで浦ちゃんが歌うBEGIN作曲の「海の声」が配信開始。LISMO Storeで無料配信中

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは31日、現在全国で放送中のauガラホ「AQUOS K」のテレビCM、三太郎シリーズ「海の声」篇の中で桐谷健太さんが演じる浦島太郎が歌う「海の声」のフルバージョンを音楽配信サービス「うたパス」、「LISMO Store」で配信開始したと発表した。


テレビCMを見て、浦ちゃんの歌を気に入った方はLISMO Storeなどでゲットしよう。

LISMO Storeでは「海の声」の通常音源は無料でダウンロード可能で、ハイレゾ対応のau Androidスマートフォンの場合は、ハイレゾ高音質版を楽しめる「ハイレゾ音源ダウンロードアプリ」も利用可能。このアプリは「auスマートパス」での配信。とりあえず通常音源版を無料ダウンロードすればいいだろう。

また、うたパスの場合は、「海の声」チャンネルが用意されている。ただし、チャンネル開設は期間限定で、8月31日まで。うたパスは、新規ユーザーの場合、350以上のチャンネルを2週間無料で楽しめるようになっている。

なお、この「海の声」はBEGINが作曲したオリジナル楽曲で、CMでは浦ちゃんが三線(さんしん)の弾き語りで歌っている。三線の演奏はフリではなく、実際に桐谷さんが行っているということだ。作曲はBEGIN、編曲は山下宏明さん、作詞は篠原誠さん。



【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑