楽天、広告を見ることでポイントが貰えるロック画面広告アプリ「Super Point Screen」を配信開始。初ログインで200ポイント貰えるキャンペーン実施中

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
楽天は13日、楽天会員向けに「楽天スーパーポイント」が貯まるアプリ「Super Point Screen」をリリースしたと発表した。

Super Point Screenのイメージ

このアプリはAndroid版のみで、利用料金は無料。Android 4.0.3以降のOSを搭載したAndroid端末で利用でき、楽天会員である必要がある。もしくは楽天会員IDを取得すればいい。

アプリ自体はシンプルなもので、Super Point Screenをインストールすると、スマートフォンのロック画面にこのアプリの画面が表示されるようになり、画面には各種広告が表示される。この広告の中から閲覧したい広告を選び、移動先の広告詳細ページに5秒間滞在すると、「楽天スーパーポイント」が1ポイント付与される。

広告詳細ページでは5秒間のカウント表示が行われる。

ロック画面から広告を選んで、詳細を見てポイントを得られるアプリということだ。

今回、アプリのリリースを記念し、期間限定でアプリに初ログインした方に「楽天スーパーポイント」が200ポイントプレゼントされるキャンペーンが実施されている。さらに、アプリ内で発行される「友達招待コード」を入力すると、招待した人と招待された人それぞれに「楽天スーパーポイント」が50ポイントプレゼントされる。

【情報元、参考リンク】
Super Point Screen公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑