ドコモオンラインショップ、Galaxy S6、S6 edgeの割引額を増額。Xperia A4とAQUOS ZETAもシェアグループ加入時は割引へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)の公式通販サイト「ドコモオンラインショップ」は17日、割引に関していくつかの発表を行った。

Galaxy S6とGalaxy S6 edge

まず、「Galaxy S6 SC-05G」が同日10時より「端末購入サポート」の対象に加わった。端末購入サポートは、12ヶ月間の継続契約を条件に割引するサポートで、今回、Galaxy S6はMNPの場合、端末代が93,312円から73,872円引きで19,440円になる。ここに「月々サポート」を適用できるので、月々サポートの19,440円を差し引くと、実質負担額は0円になる。

機種変更と新規契約の場合は端末購入サポートは効かないので、端末代は93,312円のままで、そこに月々サポートを適用する形となる。ドコモの継続利用期間が10年未満の場合は実質58,968円、10年超の場合は実質48,600円。新規だと実質58,968円だ。

次に「Galaxy S6 edge SC-04G」の「月々サポート」の割引額が17日10時より増額された。こちらもMNPの場合のみ。端末購入サポートを適用できたGalaxy S6と違い、こちらは端末代はそのままで、月々サポートで一気に実質負担額を下げる形。

端末代は93,312円で、月々サポートが73,872円、そして実質負担額が19,440円になる。機種変更の場合は10年未満で実質79,704円、10年超で実質69,336円、新規だと実質79,704円だ。

最後は「Xperia A4 SO-04G」と「AQUOS ZETA SH-03G」。この2機種が新たに「シェア特割」の対象機種に加わった。シェア特割というのは、シェアグループ加入で購入した場合に、月々サポートの額を増額する、というもの。最大25,920円増額されるので、かなりおトクだ。

AV機能に強いXperiaシリーズのA4

Xperia A4は、機種変更の場合、10年未満だと実質負担額は38,880円、10年超で28,512円、新規で実質38,880円、MNPで実質38,880円。ここにシェア特割を適用して割引できる。「シェアパック10」の場合は12,960円引き、「シェアパック15」から「シェアパック30」の場合は25,920円引きとなる。

AQUOS ZETA SH-03G

AQUOS ZETAの場合も割引は同様で、シェアパック10で12,960円引き、シェアパック15-30で25,920円引き。シェア特割を適用する前の実質負担額は、機種変更で10年未満の場合58,968円、10年超で48,600円、新規、MNPで58,968円となっている。

家族複数人でドコモを利用中で、シェアパック10以上に加入している場合は、おトクに購入できる。ただ、今回の4機種について言えば、一番大きな割引が来たのはGalaxy S6のMNPだろう。Galaxy S6はGalaxy S6 edgeほど独特なデザイン上の魅力はなくオーソドックスなスタイルだが、普通のストレート画面は見やすいし、S6 edgeほどフレームが細くないこともあり、極端な熱さにはなりにくく、全体的にバランスが取れている。

【情報元、参考リンク】
ドコモオンラインショップ/Galaxy S6 SC-05G製品ページ
ドコモオンラインショップ/Galaxy S6 edge SC-04G製品ページ
ドコモオンラインショップ/AQUOS ZETA SH-03G製品ページ
ドコモオンラインショップ/Xperia A4 SO-04G製品ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑