LINE NEWSがAndroid Wear、Apple Watchに対応。スマートウォッチでニュースの確認が可能

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは27日、無料通話・無料メールアプリ「LINE」上で展開中のニュースサービス「LINE NEWS」において、Android WearとApple Watchに対応したアプリの提供を開始した。

画面イメージ

LINE NEWSは、エンターテインメントやスポーツ、グルメ、ファッションなど様々なジャンルのニュースやトレンド情報を配信するサービスで、LINEアプリ上で見出しを確認できるほか、専用のLINE NEWSアプリも用意され、月間アクティブユーザー数は1,200万人を超える規模になっている。

今回、新たにAndroid Wear、Apple Watchに対応したアプリがリリースされたことで、ウェアラブル端末からサービスを利用することが可能になった。

ウェアラブル端末上では1日4回の「定時配信」及び「地震速報」「運行情報」「号外」などの最新情報が通知されるほか、スマートフォンを起動することなく、定時配信ニュースのトップニュース1件及びLINE NEWSアプリナイノトップニュース11件のニュース全文の閲覧が可能となっている。

また、ニュース表示画面はウェアラブル端末に最適化されたデザインになっていて、小さな画面でも快適に読めるようになっている。

トップニュースの見出しと記事画面

【情報元、参考リンク】
Google Play/LINE NEWS
App Store/LINE NEWS
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑