dマーケット、dアニメストア、dヒッツ、dミュージックがFacebookと連携。ニュースフィード上での楽曲試聴やアニメ作品情報の確認等が可能

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は24日、「dマーケット」を始めとする各種サービスとFacebookの機能連携を強化し、31日から順次提供開始すると発表した。

dヒッツ&dミュージックとFacebook連携について

いくつかの連携機能が導入されるが、まずは31日からFacebookからdマーケットへのアクセスが容易になる。Facebookのナビゲーションバーのお気に入りセクションにdマーケットへのリンクが掲載される。

これによって、Facebookを閲覧中にdマーケットへすぐに移動でき、dマーケットが提供する動画や音楽、電子書籍、日用品やファッション、旅行などの商品をスムースに確認・購入できるようになる。

dマーケットの連携

もう一つは8月1日からのdアニメストアとの連携。

ドコモはdアニメストアで配信中の約1,000作品を対象とし、Facebook上で楽しめるアニメ作品の情報ページが用意される。これもypろ。Facebook上に投稿されたアニメ作品のあらすじを詳しく確認できるほか、dアニメストアにそのまま移動し、視聴することもできる。


そしてdヒッツ powered by レコチョク(以下、dヒッツ)との連携は9月上旬に行われる。Facebook上に投稿された楽曲をニュースフィード上で試聴できる機能が導入され、そこからdヒッツへ移動し、フルバージョンを聴いたり、dミュージックに移動して購入することもしやすい。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑