ドコモ、ARROWS NX F-02G向けにアップデートを提供開始。再起動不具合、ブラウザ不具合への対策

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は7日、富士通製Androidスマートフォン「ARROWS NX F-02G」向けに最新のソフトウェア更新(アップデート)の提供を開始した。

今回のアップデートの主な内容は不具合対策で、特定のアプリを起動したときに、まれに端末が再起動する場合があるという事象、特定の条件下でブラウザが強制終了する場合があるという事象を改善する。

他にもいくつかの仕様変更などが含まれる。

F-02Gは自動更新機能に対応しているため、ユーザー自身が操作をしなくても自動的に最新ソフトウェアがダウンロードされ、書き換えも行われる。しかし、手動で即時更新することも可能で、その場合はホーム画面からメニュー→「本体設定」→「端末管理」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と進めればいい。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/ARROWS NX F-02Gの製品アップデート情報
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑