国内最大級のAndroidのイベント「ABC 2015 Summer」の詳細公開。7月20日に神奈川県で開催

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本Androidの会が主催する国内最大級のAndroidのイベント「Android Bazaar and Conference」(略称:ABC)も通算12回目を迎える。12回目のイベント「ABC 2015 Summer」は20日に神奈川県川崎市の川崎市産業振興会館で開催予定だ。


既に開催日、開催場所等は発表済みだったが、現在は公式サイトにて詳細も明らかにされている。関心のある方はチェックしておこう。

ABCはバザーとカンファレンスから構成されるイベント。バザーはいわゆる展示会で、Android関連の事業を行っている企業、団体、コミュニティ、個人、大学の研究室などが多種多様な出展を行う。

一方のカンファレンスは講演で、やはりAndroid関連の事業や取組みを行っている方々が様々なテーマで講演を行う。

基本的には関係者や開発者をターゲットにしたイベントだが、一般ユーザーが参加しても楽しめるイベントなので、時間が取れる方は遊びにいってみよう。毎回ロボットなども展示されているので、きっと楽しめるはずだ。

今回のカンファレンスで面白いのは基調講演のトップバッターが日本マイクロソフトの加治佐 俊一氏だということ。マイクロソフト関係のテーマの講演は過去のイベントでもあったが、基調講演のトップバッターというのは初。

テーマは「Windows 10がもたらすAndroidとの新しい関係」というもの。7月29日にリリース予定のWindows 10を前に、Androidアプリの開発者にとってWindows 10がどのような魅力を持つOSに仕上がっているのか、様々な内容に言及されそうだ。

基調講演2つ目はグーグルの松内 良介氏によるセッション。テーマは「AndroidとGoogle Playの最新アプリ開発技法」だ。Androidアプリ開発者には注目のセッションになる。

さらに、Androidと言えば、実はAmazonの「Fire」シリーズもAndroidベースのOS「Fire OS」を採用している。AmazonアプリストアはAndroid端末での利用も可能となっているほど。そのAmazonからMike Hines氏が登場し、「音声認識端末Amazon Echoのご紹介とAmazonアプリストアの概要」というテーマのセッションを行う。こちらも見逃せない。

他にも数多くのセッションが用意されているので要チェックだ。

ABC 2015 Summerのイベント参加費は無料だが、事前登録は必要なので、公式サイトのページ上部にある「ABCに参加」リンクをクリックして登録しておこう。

【情報元、参考リンク】
ABC 2015 Summer公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑