WiMAX 2+ルーター「WX01」に最新のアップデートが配信開始。Wi-Fi通信性能改善、WPAキーに関する不具合対策

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは18日、WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX01」について、最新のアップデートを配信開始したと発表した。今回のアップデートの主な内容は2点。

Speed Wi-Fi NEXT WX01

1つは、Wi-Fi通信性能の改善で、もう1つはWPAキーに「$」を使用するとWi-Fi接続ができない場合がある、という不具合の対策。

他にもいくつかの改善内容が含まれているということだ。

アップデートの導入はWX01単体で実施することが可能だが、バッテリー残量が30%未満のときはアップデートできないので注意してほしい。しかし、充電しながらなら大丈夫かもしれない。筆者のWX01では充電しながら15%の状態でも実施できた。とはいえ、安全のためにも30%以上充電された状態で行いたいところ。

アップデートの手順は、本体の電源キーを押し、画面を表示した後、SELECTキーを何度か押して「ファームウェア更新」を表示、「SET」キーを押して、最新バージョンを確認し、後は表示する画面に応じて「SET」キーを押していけばいい。

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑