ドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の契約数が2000万件を突破

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は8日、昨年6月から提供開始した新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の基本プラン(「カケホーダイプラン」「データプラン」「デバイスプラス」)の契約数が6日時点で2,000万件を突破したと発表した。

「カケホーダイ&パケあえる」は昨年6月1日から提供開始となった、国内の音声通話が定額制で掛け放題であることが特徴の料金プラン。さらに、家族間でデータ通信量を分け合える点も特徴だ。結局、その後、au、ソフトバンクモバイルも同種の料金プランを導入している。

昨年6月のスタートを前に5月から事前予約が行われていたこともあり、昨年6月10日時点で300万件を突破するなど出足好調で、その後は7月5日に500万件突破、10月14日に1,000万件、そして今年6月6日に2,000万件突破となった。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑