ネットで回して自宅に届く。バンダイ、スマホからの遠隔操作でガシャポンを回せる「ネットdeカプセル」を7月より提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
バンダイとネッチは15日、共同で新サービス「ネットdeカプセル」を提供すると発表した。7月からテスト販売が開始される。


このサービスは、家にいながら、もしくは外出先からいつでもどこでもカプセル自販機「ガシャポン」(カプセルステーション)を回せてしまえる、というもの。スマートフォン、タブレット、パソコンからアクセスし、回したいガシャポンを選び、プレイすると、ガシャポンを回せる。

出てきたカプセルは配送で自宅へ届けてくれる。

いちいちガシャポンの設置店まで足を運ばなくても済むのが大きな魅力で、出掛ける時間も体力・気力も子供と比べて無いのに、コレクション欲だけはある面倒くさがりの筆者のような大人にはありがたいサービスになりそうだ。もちろん、実際の実機を回すときの感覚を味わえないのは残念だが、何が出るかな? というドキドキ感は同じように味わえる。


一回200円から600円で、送料は1つにつき100円があらかじめ加算されている。しかし、9回以上回した場合は送料が無料になるので、まとめ買いがおトクだ。

それにしても、ネットでガチャを回して自宅に配送される時代が来るとは、子供の頃には予想していなかった。

サービスの提供開始が待ち遠しい。

【情報元、参考リンク】
ネットdeカプセル
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑