格安SIM界で最安値に挑戦するDMM mobileが値下げ。1GBプランが月額630円に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
MVNOサービス「DMM mobile」を展開するDMM.comは24日、DMM mobileの料金プランのうち高速データ通信を月間で1GBまで使える「1GBプラン」の料金を値下げすると発表した。現行の料金は月額660円だが、7月2日より月額630円になる。

料金表(※クリックして拡大)

DMM mobileはNTTドコモの回線網を使ってサービス提供されているMVNOサービスだが、正確にいうと通信サービスはIIJからの提供となっている。そのため、IIJのMVNOサービスの特徴でもある、通信速度制限時でも利用しやすいバースト機能をDMM mobileでも利用できる。

また、キメ細かい料金プランと業界最安値の料金、端末ラインナップの豊富さなどが特徴となっている。MVNO市場への参入は後発組ということもあり、先行サービスと勝負するために登場時からサービスをキッチリと充実させていた印象だ。

その後も端末ラインナップの追加や料金の値下げを行ってきたが、今回再び値下げを行う。今回の値下げプランは最も安い1GBプランで、額は30円だが、値下げの結果、全14プランで業界最安になるようだ。

DMM mobileは毎月利用できる高速データ通信量別にプランを分けていて、そこに音声通話機能を付けるかどうかで計14プランになる。

データ量は1GB、2GB、3GB、5GB、7GB、8GB、10GBと分かれていて、一番安いのが1GBプランの630円。音声通話をつけても1,260円とかなり安い。実は音声通話付きの1GBプランは値下げされていないので、1,230円ではなく1,260円のままとなっている。

【情報元、参考リンク】
DMM mobile
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑