AQUOS K SHF32の発売にあわせ、VoLTE対応auケータイ向け料金プランが登場へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
AQUOS K SHF32
KDDI、沖縄セルラーは14日、夏モデルの新商品を発表したが、その中にはauケータイの新製品「AQUOS K SHF32」(シャープ製)がある。AQUOS K SHF32は「AQUOS K SHF31」の後継機種として登場するAndroid搭載のauケータイ。

そして、今回はLTEネットワークを使って高音質で通話ができる「VoLTE」に対応する。

このAQUOS K SHF32の登場にあわせ、VoLTE対応auケータイ向けの料金プランが用意される。

VoLTE対応auケータイでも、3Gケータイ向けプランと同等の、無料通話付き料金プラン「VKプランM」、「VKプランS」、やau携帯電話宛の1時~21時の国内通話料が無料となる「VKプラン」が提供される。

これら3プランに加入した場合のデータ定額サービスは、「ダブル定額 (VK)」となり、定額料500円からデータ通信量に応じた料金 (上限額 4,200円) で利用できる。

さらに、スマートフォン向けプランと同じように通話やデータ通信を多く使いたい、という方向けに、基本料金のみで通話時間や回数を問わず、国内通話を定額で使い放題となる「電話カケ放題プラン (VK)」と、6つの容量 (2GB・3GB・5GB・8GB・10GB・13GB) から選べるデータ通信料定額サービス「データ定額 (VK)」も提供される。

例えば、AQUOS K搭載のブラウザで、相当量のWebサイト閲覧を行う方などはデータ定額プランの方がいいだろうし、電話をかける機会が多い方もカケ放題プランがいいだろう。

また、旧モデルのAQUOS K SHF31向けには、新たに無料通話付料金プラン「LTEプランS」が追加される。

各プランの料金は下表の通り。

 クリックして拡大

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑