ANA国際線で電子書籍サービスの提供開始。雑誌、観光誌、漫画など

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
電子書籍ストア「BookLive!」を運営するBookLiveは8日、全日本空輸(以下、ANA)が5日から羽田 - ミュンヘン線で運航を開始したボーイング787-9型機において、機内で利用できる電子書籍サービスへコンテンツの提供を開始したと発表した。

同社は今回のANAへのコンテンツ提供を記念し、機内誌「ANA SKY CHANNEL May.2015 vol.151」において、作品の続きや、その他の書籍をおトクに購入できる、期間限定の割引クーポンを掲載している。

BookLive!のユーザーはその割引クーポンを使っておトクに電子書籍の購入が可能だ。また、まだユーザーではない方も新規登録すればクーポンを利用できる。

本題に戻り、ANAでの電子書籍サービスについて紹介すると、このサービスでの閲覧機器はシートモニターとなる。専用の電子書籍リーダー端末ではないので、少し読みにくいかもしれないが、長時間のフライトでは映画や音楽などだけでは飽きがちなので、暇つぶしにちょうどよさそうだ。

提供コンテンツは、経済からライフスタイルなどを幅広くカバーする「週刊東洋経済」、「Casa BRUTUS」、旅行に便利な「地球の歩き方」シリーズの観光誌、「本当に頭がいい子の育て方」や「賢人たちからの運命を変える質問」といった実用書、「ONE PIECE カラー版」や「名探偵コナン」、「宇宙兄弟 オールカラー版」などの漫画まで様々だ。

前述の通り、サービスを利用できるのは5日に運航開始となった羽田 - ミュンヘン線のボーイング787-9となる。

提供コンテンツ例(※クリックして拡大)

【情報元、参考リンク】
BookLive/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑