LINE、社長交代。森川氏が退任し、COOの出澤氏が新CEOに就任

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは3月31日、同日開催された定時株主総会をもって代表取締役社長 CEOの森川亮氏が任期満了によって退任し、後任として代表取締役 最高執行責任者 COOの出澤剛氏が4月1日付けで新たに代表取締役社長 CEOに就任すると発表した。

無料通話・無料メールアプリ「LINE」が記録的な人気を博し、今やスマートフォンにおけるコミュニケーションのスタンダード的な存在にまでなったことで、同社はLINEをプラットフォーム化し、様々なファミリーサービスをリリースし、その規模を拡大しつつあるが、この驚異的な成長期をCEOとして率いた森川氏が退任し、後任には出澤氏がつく。

LINEでは2014年4月から経営・事業展開のスピードを加速させるために経営と事業統括を分担する代表取締役2名体制を採用し、森川氏は社長 CEOとして経営、対外的なコミュニケーションを主に担当し、出澤氏は事業全般の指揮をとってきたという。

新体制では、出澤氏のもと、引き続きLINEが、より生活に密着した存在となることを目指した「LIFEプラットフォーム戦略」を進め、LINEを次のステージへ成長させていきたい、としている。

森川氏は顧問に就任し、出澤氏をサポートしていく。

出澤氏の経歴は次の通り。

1973年6月9日生 

1996年 早稲田大学卒、朝日生命保険会社入社。
2001年 株式会社オン・ザ・エッヂへ入社。
2003年 執行役員副社長に就任。
2007年4月 株式会社ライブドア代表取締役社長に就任し、経営再建を果たす。
2012年1月 傘下であったNHN Japanグループ3社の経営統合に伴い、NHN Japan株式会社取締役に就任。
2013年4月 NHN Japan株式会社の商号変更により、LINE株式会社取締役に就任。
2014年1月 取締役COOに就任。
2014年4月 代表取締役COOに就任。
2015年4月 代表取締役社長CEOに就任。

※本記事はエイプリルフールネタではなく、通常のニュース記事です。4月1日はエイプリルフールネタと通常記事が混同しがちになるため、通常記事にはこのような注意書きを添えています。

【情報元、参考リンク】
LINE/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑