早くも人気のコロプラの新作「バトルガール ハイスクール」。女子高を舞台とした学園アクションRPG。新任教師となり生徒と共に戦いへ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
コロプラは16日にスマートフォン向けの新作ゲームアプリ「バトルガール ハイスクール」をリリースした。Android版とiOS版が用意され、それぞれGoogle Play、App Storeで無料配信中だ。基本プレイは無料で、アイテム課金制という料金体系。


コロプラと言えば最近だと「白猫プロジェクト」が大ヒットアプリになっているが、その後もスマートフォン向けアプリを続々とリリース中だ。

今回の「バトルガール ハイスクール」は同社初となる女子高を舞台とした学園アクションRPG。

プレイヤーは女子高の新任教師となり、汚染された地球を救うために生徒たちと共に戦いに挑んでいく。ゲームは「学園パート」と「バトルパート」に分かれ、「学園パート」では女子生徒たちを育成していき、「バトルパート」では、彼女たちを操作し、3D空間でバトルを展開する。

「学園パート」では、女の子を「なでなで」すると新密度が上がったり、新しいエピソードを教えてくれたりする。また、「ダンス」や「ランニング」など各種メニューで「特訓」することによってレベルアップもできる。

各キャラクターは豪華声優陣が声を担当していて、それも本作の魅力の一つだ。


リリース後から人気を博し、Android版、iOS版ともに順調にダウンロード数を伸ばしている。

対応OSはAndroid 4.0以降、iOS6.0以降だ。



【情報元、参考リンク】
バトルガール ハイスクール(Android版アプリ)
バトルガール ハイスクール(iPhone版アプリ)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑