auスマートバリューの提携事業者拡大。広島の尾道ケーブルテレビが追加

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは7日、auスマートフォンやauケータイ、4G LTEタブレットなどと指定の固定通信サービス(ケーブルテレビまたはFTTH)を契約することで、au回線側の利用料金から1回線あたり最大で毎月934円から2,000円(最大2年間)の割引を受けられる「auスマートバリュー」について、提携事業者を追加すると発表した。

5月20日より、新たに広島県の尾道ケーブルテレビが追加され、尾道ケーブルテレビのユーザーもauスマートバリューを適用することができるようになる。

この結果、auスマートバリューが取扱うCATV事業者は139社233局になる。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑