仙台市で初となる無料・公衆無線LANサービス「SENDAI free Wi-Fi」が3月5日より提供開始へ。仙台城跡の伊達政宗騎馬像周辺に設置

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(以下、Wi2)は2日、仙台市として初となる無料の公衆無線LANサービス「SENDAI free Wi-Fi」を3月5日より提供開始すると発表した。


利用可能エリアは、国内外から多くの観光客が訪れる仙台城跡の伊達政宗騎馬像周辺となる。このエリアに無料の公衆無線LANエリアが設置され、スマートフォン、タブレットなどのWi-Fi機器から利用できる。

利用方法は、SSID「SENDAI_free_Wi-Fi」に接続し、ウェブブラウザを起動し、表示されたサービスページで利用規約に同意すればいい。事前のメールアドレス登録などは必要ないので、その場ですぐに接続し利用可能になる。

なお、利用可能時間は初回ログイン時から3時間となっている。

外国人観光客にも対応できるよう、日本語、英語、中文繁体、中文簡体、韓国語、タイ語の計6言語に対応する。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑