なんと感情認識ロボット「Pepper」がみずほ銀行に導入へ。Pepperを接客に活用

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
みずほ銀行とソフトバンクロボティクスは19日、ソフトバンクロボティクスとフランスのフランスのALDEBARAN Robotics SASが共同で開発する、感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」を、次世代チャネルの構築を目的に、みずほ銀行店舗での接客に活用することで合意したと発表した。

具体的には、今年の7月から一部の店舗に導入され、その後、全国展開を視野に入れ、導入店舗を順次拡大していくということだ。いずれ、身近の店舗でPepperと会える機会が出てくるかもしれない。

このように全国展開に向けてPepperを銀行に導入するのは世界初の試みだという。

みずほ銀行に導入されるPepperには、みずほ銀行専用のアプリが搭載され、金融関連情報の紹介や、待ち時間に楽しめるエンターテインメントの提供など、Pepperならではのおもてなしを提供してくれるようだ。

実際にどのようなものになるのか楽しみにしたい。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクロボティクス/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑