京都市営地下鉄でWiMAX 2+が利用可能へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは24日、京都市営地下鉄において「WiMAX 2+」のエリア整備を行っていくと発表した。

京都市営地下鉄の車両

具体的には27日から東西線の「六地蔵駅」「石田駅」「醍醐駅」「小野駅」「椥辻(なぎつじ)駅」「東野駅」を皮切りに順次整備を行うということだ。

また、「WiMAX」についてはこれら6駅での対策完了をもって全駅での整備が完了したことになるということだ。そのため、27日をもってWiMAXは京都市営地下鉄全駅で利用可能となり、WiMAX 2+は6駅からスタートし、順次全駅へ拡大していく、という流れになる。

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑