au、個人宅向けにホームWi-Fiルーター「HOME SPOT CUBE2」を4月10日に発売へ。11ac対応で最大866Mbps

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
HOME SPOT CUBE2
KDDI、沖縄セルラーは30日、個人宅向けの無線LANルーター「HOME SPOT CUBE2」を4月10日に発売すると発表した。価格は7,800円(税抜)で、au取扱店、au Online Shopで購入できる。

HOME SPOT CUBE2は、IEEE802.11ac(5GHz)、MIMOなどに対応することで、旧モデルの「HOME SPOT CUBE」よりWi-Fi通信の速度が高速化している。最大で866MbpsでのWi-Fi通信ができるので、スマートフォンやパソコンとHOME SPOT CUBE2間において高速での通信ができる。

Wi-Fiの対応規格はIEEE802.11b/g/n/a/ac(2.4GHz、5GHz)。

デザインは一見してWi-Fiルーターとは分からない、オシャレなデザインが踏襲されていて、白地をベースに、透明感のあるケースで包み込むデザインとなっている。

本体サイズは約76×80×76mmで、重さは約232g。

有線LANは1000BASE-T、100BASE-TX、10BASE-T対応で、WANが1ポート、LANが1ポートとなっている。WAN側ポートに光回線などの固定ブロードバンド回線を接続すれば、家庭内にWi-Fi環境を構築できる。

まだ家にWi-Fi環境を構築していない方、Wi-Fiルーターが数年以上前のモデルで古い、という方などにはちょうどいい製品かもしれない。特にHOME SPOT CUBE2はデザイン面に大きな魅力があるので、好みだという方には良さそうだ。

【情報元、参考リンク】
HOME SPOT CUBE2
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑