スマホを手に箱根を巡る「箱根補完計画 ARスタンプラリー」延長。新たに箱根桜めぐりコースが登場、ARキャラも追加へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
クリックして拡大 (C)カラー
ソフトバンクは20日、ソフトバンクモバイルが提供するスマートフォン向けアプリ「ふらっと案内」を活用して一般社団法人箱根観光協会とアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」のコラボレーションによって実施中の「箱根補完計画 ARスタンプラリー」を延長すると発表した。

当初はこの企画は3月31日で終了予定だったが、「行きたかったのに行けなかった」「全部回り切れなかった」といった意見が寄せられたこともあり、期間を延長することを決めた、ということだ。

さらに、今回の延長に合わせ、3月26日からはARキャラクターの大幅追加と「期間限定 箱根桜めぐりコース」が公開される予定となっている。

そもそも「箱根補完計画 ARスタンプラリー」とは、箱根全域をスマートデバイスを使って巡る、GPSとARを活用したスタンプラリー。GPSによる自分の今いる位置、目的地までの方角などの情報を元にスタンプポイントまで辿り着くと、その場所限定のキャラクターやアイテム等をスマートフォンで見ることができるようになる。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の登場キャラクターやエヴァ、使徒などを探しながら箱根周遊を楽しむという、普段とはひと味違った旅を味わえる。



【情報元、参考リンク】
「箱根補完計画 ARスタンプラリー」について
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑