Wi-Fiサービス「フレッツ・スポット(2週間限定メニュー)」のプリペイドチケットがセブン-イレブンで販売開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTメディアサプライは16日、NTT西日本が提供しているWi-Fiサービス「フレッツ・スポット(2週間限定メニュー)」を利用することができるプリペイドチケットを、全国17,491店のセブン-イレブン店頭に設置されたマルチコピー機において販売開始したと発表した。

利用イメージ(※クリックして拡大)

「フレッツ・スポット(2週間限定メニュー)」では、空港やカフェ、東海道新幹線車内等、様々な場所、全国約9万カ所のWi-Fiスポットでインターネットを利用することができる。

利用できるアクセスポイントはSSIDが「NTT-SPOT」「NTTWEST-SPOT」「Wi2」「Wi2_club」のいずれか。

今回販売が始まったプリペイドチケットでの提供は訪日外国人が日本でWi-Fiを利用する際のサービス環境を改善するため。また、日本人にとってもあちこちにあるセブン-イレブンでいつでも購入できるという利便性は一つの魅力と考えられる。

セブン-イレブンのマルチコピー機で、「フレッツ・スポット(2週間限定メニュー)」の購入を選択し、発券される「プリペイドサービス代金払込票」に基づいて店頭レジで決済すると、初回ログイン用の認証IDとパスワードが記載されたプリペイドチケットを受け取ることができる。あとは、フレッツ・スポットエリアでプリペイドチケット記載の認証IDとパスワードを使って接続すれば、初回ログインから2週間、Wi-Fiによるインターネットを利用できる。

価格は1認証IDにつき600円(税込み)。

なお、全国のNTT西日本のフレッツ・スポットの利用可能アクセスポイントは下記リンク先から確認できる。

【情報元、参考リンク】
フレッツ・スポット アクセスポイント検索
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑