DeNA、横浜ベイスターズの全主催試合を月額500円でネット配信へ。PC、スマホで視聴可能

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)は30日、2015年のプロ野球セ・リーグ公式戦及びオープン戦において横浜DeNAベイスターズが主催する全試合の模様を、同社が運営する仮想ライブ空間サービス「SHOWROOM」でライブ配信すると発表した。


この件は概要自体はすでに告知済みだが、今回、その詳細が明らかにされた。

まず、SHOWROOMというのは仮想ライブ空間サービスで、PCやスマートフォン等で利用できる。このサービス上で横浜DeNAベイスターズの主催試合が視聴できるわけだが、料金は月額500円(税抜)で、5月31日までは無料となっている。

そして有料会員向けの特別映像として、横浜DeNAベイスターズの公式ドキュメンタリーとして人気の「ダグアウトの向こう」シリーズのように、普段はカメラが入ることができないエリアに設置されたカメラによる映像を生中継もしくは収録映像として放送する「ダグアウトの向こうLIVE」も提供される。

また、開幕6連戦(3月31日から4月5日)の試合時間内に「ギフティング」をした視聴者全員に、横浜DeNAベイスターズの新ユニフォーム上下とヘルメットを模したアバターがプレゼントされるキャンペーンも実施される。

サービスの配信開始日は3月31日だ。

視聴方法は下記リンク先のSHOWROOM内の横浜DeNAベイスターズのサイトへアクセスするか、スマートフォン向けアプリ「SHOWROOM」をインストールすればいい。

【情報元、参考リンク】
SHOWROOM内 横浜DeNAベイスターズのサイト
Google Play/SHOWROOM
App Store/SHOWROOM
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑