KDDI、春モデルスマホ「INFOBAR A03」を2月20日に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは10日、独特の世界観を持つ「INFOBAR」シリーズの新モデル「INFOBAR A03」(京セラ製)を20日に発売すると発表した。


INFOBAR A03は新モデルとしてもちろん、「au VoLTE」、キャリアアグリゲーション、WiMAX 2+に対応する。高音質での音声通話、高速データ通信と最新のネットワークをサポートしている。

シリーズの代表的カラーであるNISHIKIGOIに加え、今回はPOOL、MOCHA BROWN、SAKURA IROの計4色のカラーバリエーションが用意される。


約4.5インチのフルHDディスプレイを搭載し、ボディサイズは約68×131×8.9mm、重さ約130g、OSはAndroid 4.4、メモリは2GB RAM、16GB ROM、ワンセグ、フルセグ、Bluetooth 4.0、おサイフケータイ、防水・防塵、NFCなど様々な機能を搭載する。

ボディはアルマイト処理されたアルミボディで、やはりデザイン的な魅力が非常に大きい。UIも進化した「iida UI」だ。

iida UI

また、置き時計としてインテリアにとけ込むようなデザインがされた卓上ホルダも付属する。

なお、INFOBAR A03の実機レポートは下記リンクを参照してほしい。
INFOBAR A03実機レポート

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑