Ingressのエージェント専用モバイルバッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000mAh」の予約販売開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ダンボーデザインのモバイルバッテリーなどでも知られるcheero(チーロ)から新たな製品が登場した。以前から登場が予告されていたが、Niantic Labs(ナイアンティック・ラボ)との共同開発による「Ingress(イングレス)」仕様のモバイルバッテリー「cheero Ingress Power Cube 12000mAh」の予約販売が6日から開始された。


このモバイルバッテリーはNiantic Labsの公式ライセンス製品となり、価格は5,980円。

公式ライセンス製品だけあり、Niantic Labsからのプレゼントもある。購入者全員にJarvis virus、ADA refactor、Power Cubeを一式入手できるパスコードが記載された「MODカード」がプレゼントされる。このカードは製品パッケージに同梱されており、コードをAndroid向け「Ingress」アプリ、もしくはIntel Mapから入力することで前述のアイテムが入手できる。



バッテリー容量は12,000mAhなので、超長時間のプレイも安心だ。

出力は2系統用意され、一つはDC5V/1A、もう一つはDC5V/2.1A出力だ。本体サイズは156.5×72×19mmで、重さは約270g。

サイドに切替ボタンがあり、ロゴが青や緑に光り、合計で6パターンのイルミネーションを楽しめる。



パッケージにはモバイルバッテリー本体、USBケーブル、専用ポーチ、説明書/保証書、MODカードが入っている。



【情報元、参考リンク】
cheero Ingress Power Cube 12000mAh公式サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑