ソフトバンク、U-NEXTと協業してアニメ見放題のサービス「アニメ放題」を提供開始。ドラゴンボール改、エヴァ、ドッジ弾平など新旧ラインナップ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルとU-NEXTは17日、協業し、人気アニメが見放題のサービス「アニメ放題」をソフトバンクのスマートフォン向けに提供開始したと発表した。

配信作品例

アニメ放題の利用料金は月額400円で、初回1ヶ月は無料となっている。対応機種はSoftBank スマートフォン/タブレット(Android)、iPhone/iPadで、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクも対象となっている。

サービス公式サイトで会員登録の上、Google PlayもしくはApp Storeからアプリをダウンロードすれば利用可能で、動画はテレビに映して楽しむこともできる。これは「Chromecast」「AirPlay」などの無線での出力のほか、HDMI出力など機種ごとに異なる方法だが可能だ。

「アニメ放題」では様々なアニメが配信されるが、4月18日から劇場公開される映画「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の公開を記念し、「ドラゴンボール改」のサイヤ人編とフリーザ編の全54話の期間限定配信も行われる。5月28日までの間に順次配信されるので、見逃した方はチェックしよう。

他にも「新世紀エヴァンゲリオン」「妖怪ウォッチ」「CLANNAD」「BLACK LAGOON」「炎の闘球児 ドッジ弾平」「夜ノヤッターマン」などがラインナップされている。

【情報元、参考リンク】
アニメ放題公式サイト
ソフトバンクモバイル/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑