ドコモ、FOMA旧料金プランのユーザー向けに毎月の無料通信分を上限額まで無期限に繰り越せる「ずっとくりこし」を導入へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は29日、FOMAの旧料金プランを利用している方向けに、「ずっとくりこし」と名付けたサービスを6月1日から提供すると発表した。この「ずっとくりこし」は、毎月の無料通信分を規定の上限額までであれば無期限で繰り越すことができるサービス。

FOMA旧料金プランのユーザーは従来、自分で2ヶ月繰り越した後に余った無料通信分は、ファミリー割引グループ内の他の家族の通信料金等に適用した後で無効になっていた。

しかし、6月から導入される「ずっとくりこし」では、余った無料通信分の家族への適用を止め、自分自身で無期限に繰り越すことが可能になった。

ただし、上限額は設けられており、その額を超えた分は切り捨てになってしまう。各プランの無料通信分と繰り越し可能上限額は下記の通り。

以下、プラン名 - 無料通信分 - 繰り越し可能上限額の順。
  • タイプシンプル - 設定なし - 設定なし
  • タイプSS - 1,000円分 - 3,000円
  • タイプS - 2,000円分 - 6,000円
  • タイプM - 4,000円分 - 12,000円
  • タイプL - 6,000円分 - 18,000円
  • タイプLL - 11,000円分 - 33,000円
  • タイプリミット - 2,200円分 - 6,600円
  • タイプビジネス - 5,500円分 - 16,500円

なお、「ずっとくりこし」は申込不要で、対象者には自動適用となる。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑