ワイモバイル、Android 5.0搭載スマートフォン「Nexus 6」のクラウドホワイトモデルを12月19日に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ワイモバイル、ウィルコム沖縄は12日、Androidの最新OSであるAndroid 5.0(Lollipop)を搭載したスマートフォン「Nexus 6」のクラウドホワイトモデルを19日に発売すると発表した。

Nexus 6(クラウドホワイト)

Nexus 6を入手する手段はGoogle Playなど、他にもあるが、国内通信キャリア経由で購入するにはワイモバイルが唯一の選択肢となっている。ワイモバイルではNexus 6のカラーバリエーションである「ダークブルー」を11日に発売しており、クラウドホワイトモデルは12月中旬以降としていた。

今回具体的な発売日が明らかにされ、19日に発売されることになった。予約自体は4日から受け付けられている。

Nexus 6はAndroid 5.0を採用している点がやはり最大の魅力だが、ディスプレイの解像度が2,560×1,440ドットと高精細であることも特徴。約6インチサイズの有機ELを採用している。ただし、ボディサイズも大きく、約159×83×10mm、重さ約183gとなっている。

プロセッサはAPQ8084クアッドコア2.7GHz、メモリ3GB、ストレージ容量は32GBもしくは64GBとなっている。


【情報元、参考リンク】
ワイモバイル/プレスリリース
Y!mobileオンラインストア
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑