坂口博信氏の最新作「TERRA BATTLE」が130万DL突破でアートブックの制作開始!Google Play、App Storeでの2014年ベストゲームにも選出!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ミストウォーカーコーポレーションは10日、スマートフォン向けのRPG「TERRA BATTLE(テラバトル)」のダウンロード数が9日時点で130万を突破したと発表した。


ミストウォーカーと言えば、ファイナルファンタジーシリーズを始め、数多くの大作RPGの制作で知られる坂口博信氏が率いるゲームメーカーで、今回のテラバトルでは「ダウンロードスターター」という面白い試みを導入している。

これは予め決めた目標ダウンロード数を達成したときに、公約を行っていく、というもので、これまでにも新曲追加や新キャラクター追加、楽曲の無料配信など、数多くの公約が果たされてきた。

130万ダウンロード突破

今回の130万ダウンロード突破では、「TERRA BATTLEのアートブック」の制作が行われる。週刊ファミ通編集部が制作を担当し、制作の進捗状況は随時知らせられる予定となっている。

アートブックのイメージ図

また、テラバトルはGoogle Playの「2014年ベストゲーム」、App Storeの「Best of 2014」に選出されている。

テラバトルは基本プレイ無料なので、関心がある方は気軽にダウンロードして遊んでみよう。

音楽は植松伸夫氏が全編担当している。




【情報元、参考リンク】
TERRA BATTLE公式サイト

©MISTWALKER
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑