聖地巡礼アプリ「舞台めぐり」に映画「海月姫」が登場。ロケ地で能年玲奈扮する月海たちと一緒にAR写真を撮れる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
27日から全国公開される映画「海月姫」がアニメの聖地巡礼アプリ「舞台めぐり」に登場した。舞台めぐりに海月姫のロケ地を巡る特別コースが新登場しているので、実際に映画のロケ地を訪れるサポート役になってくれる。

AR機能によって月海たちとの記念撮影もできる。キャラクター画像は移動、拡大縮小も可能。

さらに、ロケ地を実際に訪れ、「チェックイン」すると、映画の場面写真を参考にしながらの写真撮影に加え、月海や女装した蔵之介、尼~ずのメンバーといったキャラクター達と一緒にAR写真撮影をすることができるようになっている。

まるで自分も彼女達の仲間のような記念写真を撮ることができるので、ファンの方は試してみよう。

また、海月姫の名言集壁紙がダウンロードできる特典などもある。

なお、チェックインポイントは下記の通り。
  • 渋谷スペイン坂(東京都渋谷パルコ1)
  • 新江の島水族館(神奈川県)
  • 五反田熱帯魚店(東京都)
  • 東あずま駅付近踏切(東京都)
  • 太陽軒(埼玉県)
  • オリオンスクエア(栃木県宇都宮)
  • キャメロットヒルズ(埼玉県)

海月姫の特別コースは、アプリのトップ画面から海月姫を選択し、「舞台めぐりスタート」ボタンを押せばいい。スポット一覧でシーンを確認し、地図モードで地図上に表示されたロケ地情報をチェックしながら実際い街を歩く。チェックインポイントに到着すると、映画の場面写真を参考に撮影ができ、ARによってキャラクターとの記念撮影もできる。

ロケ地が地図上に表示される

場面写真

(C)2014『海月姫』製作委員会(C)東村アキコ/講談社

【情報元、参考リンク】
Google Play/舞台めぐり
App Store/舞台めぐり
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑