ソフトバンクがコミケ87での電波対策を発表。「黒子のバスケ」とコラボ!特製ラッピング基地局車を導入。コラボグッズが当たるキャンペーンも実施中

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは15日、東京ビッグサイトで28日から30日までの間に開催される「コミックマーケット87」における電波対策の内容を明らかにした。コミックマーケットでは多くの来場者が局所に集中することで、電波環境が悪化するため、大手通信各社は臨時の基地局を導入するなど、電波対策を行うのが常だ。


今回のソフトバンクモバイルは藤巻忠俊氏原作の人気作「黒子のバスケ」のアニメとコラボレーションする。

目玉は「黒子のバスケ」とコラボし、特製のラッピングが施された移動基地局車の導入だ。会場周辺へ移動基地局車を配備することで、通信の混雑を緩和し、携帯電話サービスを快適に使えるように対策する。その基地局車に「黒子のバスケ」のラッピングが施される。

配備場所は東京ビッグサイト周辺及び東京ビッグサイト内の東側駐車場の一部。

さらに、「ソフトバンクWi-Fiスポット」についても臨時でアクセスポイントが用意される。東京ビッグサイト周辺及び東展示棟通路、西展示棟1Fアトリウム、屋上展示場、東側駐車場の一部などだ。

加えて、Wi-Fiアクセスポイントを装備したスタッフ「Wi-Fi忍者」も配備される。

Wi-Fi忍者とステッカー

そして、コミケ開催期間限定で一部のスポットのSSIDが「SB_IGNIGHT_PASS」に変更される。従来の「0001softbank」 「0002softbank」も利用可能だ。

また、同社は「黒子のバスケ」限定コラボグッズが当たるキャンペーンも開始した。このキャンペーンはコミケとは関係なく、ソフトバンク公式Twitterアカウント「@SoftBank」をフォローし、プレゼント告知のツイートをリツイートした方の中から抽選で120名にプレゼントされる。

プレゼント内容は下記の通り。
  • A賞:サイン入り・コラボビジュアルシート(黒子テツヤ役/小野賢章さん、火神大我役/小野友樹さんのサイン入り) 10名
  • B賞:限定!Wi-Fiつかえますテツヤ2号ステッカー 100名
  • C賞:アニメ第3期番宣ポスター 10名


詳細は下記リンク先を確認してほしい。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/「コミックマーケット87」会場で電波対策を実施
ソフトバンクモバイル/「黒子のバスケ」限定コラボグッズプレゼント
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑