ワイモバイル、Android 5.0搭載スマートフォン「Nexus 6」を12月上旬以降に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ワイモバイル、ウィルコム沖縄は13日、Androidの最新バージョンであるAndroid 5.0 Lolipopを搭載したスマートフォン「Nexus 6」(32GBモデルと64GBモデル)(Motoroloa Mobility製)を12月上旬以降に発売すると発表した。


Nexus 6はGoogle Playでも販売されているが、ワイモバイル経由で購入することでワイモバイルの通信サービス、サポートを利用することができる。また、同社はSIMフリー端末を利用する方向けに、12月上旬よりUSIM(nanoSIM)カードの提供を予定している。そのため、Google Playで購入したNexus 6でワイモバイルの通信サービスを利用することも可能だ。

Nexus 6はNexusシリーズの新製品の一つで、約5.96インチ、解像度2,560×1,440ドットの有機ELディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン。OSは冒頭で述べたようにAndroid 5.0だ。

プロセッサにはQualcomm Snapdragon 805クアッドコア2.7GHzを採用し、メモリは3GB。ストレージ容量は32GBもしくは64GBだ。バッテリー容量は3,220mAhで、急速充電に対応する。

Wi-FiでIEEE802.11ac 2×2 MIMOをサポートし、モバイルネットワークでは2.5GHz帯のAXGPや、2.1GHz/1.7GHz帯のFDD-LTEなど、幅広くサポートする。メインカメラは約1,300万画素で、F2.0のレンズを採用、光学式手ブレ補正を搭載する。

本体サイズは約83×159×10mmで、重さは約184g。

ワイモバイルでの端末価格は32GBモデルが59,600円で、64GBモデルが79,200円となっている。

【情報元、参考リンク】
ワイモバイル/プレスリリース
Y!mobileオンラインストア
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑