【試用レビュー】アディダスから11月15日にスマートフォンケース新製品が登場。三つ葉と3ストライプのシンプルデザインに特製の裏地が魅力

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
スポーツ用品メーカー大手のアディダスからスマートフォン用ケースの新製品が11月15日に登場する。同社はこれまでにもiPhone用ケースやスマートフォン用のポーチ型のケースなど、いくつかのアクセサリーをリリースしているが、今回新たに登場するのはiPhone 6とiPhone 6 Plus向けのハードケース。

アディダスのiPhone 6用ハードケース

今後Androidスマートフォン向けの同種のケースが登場することにも期待しつつ、ここではiPhone 6向けケースの試用レポートをお届けしたい。

なお、発売日は11月15日の予定で、価格は3,800円(税抜)より。カラーバリエーションはいくつかの種類が用意される。

今回試用したケースのカラーはホワイトだ。

ケースを装着した状態。ホワイトカラーのiPhone 6とよく合う

試用はできたが、商品の詳細は実は分かっていないため、主に写真で確認してほしい。しかし、質感から判断するに、iPhone 5/5sなど過去のモデル向けのケースと同タイプのようだ。ポリカーボネート製のケースにマイクロファイバー製の裏地を組み合わせたものになっているようだ。

裏地はポリカーボネートではなく、マイクロファイバー製のようだ。この裏地の質感がいい

ポリカーボネート部分の表面はラバーコーティングされたかのような、ややしっとりとした肌触りなので、手に取った時に滑りにくい。

また、背面の裏地はよりよい質感で持ちやすい。手に取った時に筆者の持ち方の場合、人差し指が3ストライプの上ラインに掛かるので、安定してホールドできる感じだ。そして何より、やはりこの裏地部分が格好良さを作り出している。

スマートフォンを保護する役目もしっかり果たしてくれる感じで、多少落下させたとして問題なさそうだ。逆に、ポリカーボネートがやや硬い上、寸法がキッチリしていて、装着時には多少の力を要する。一度装着してしまえば、なかなか外れにくい。

サッカーファン、アディダスファンを始め、関心のある方はチェックしてみてほしい。

なお、情報が不確かで申し訳ないが、おそらく15日以降に下記リンク先のadidas Online Shopでも販売が始まるはずだ。

側面から見るといたって普通のデザイン
iPhone 6の背面にあたる部分(裏地の裏)はiPhone自体に傷がつかないよう当たりのよい柔らかい質感

カメラ部分は内側が黒くなっている




【情報元、参考リンク】
adidas Online Shop/iPhone 6用ケース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑