ソフトバンク、ホークスの日本シリーズ進出記念で「お父さんチャンスボックス」を全国のSB取扱店でプレゼント。他社ケータイユーザーも可

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは20日、福岡ソフトバンクホークスが同日の試合に勝利し、日本シリーズ進出を決めたことを記念し、全国のソフトバンク携帯電話取扱店で「お父さんチャンスボックス」をプレゼントするキャンペーンを22日より開始すると発表した。


このキャンペーンは、ソフトバンクモバイルのユーザーではない方も利用可能で、ソフトバンク携帯電話取扱店で携帯電話・PHSを提示すれば全員に、お父さんの特製デザインの箱にお菓子などの詰め合わせが入った「お父さんチャンスボックス」がプレゼントされる。

さらに、この「お父さんチャンスボックス」には当たりバージョンがあり、当たりを引いた場合には、2,000円分の商品券(700名)や、「しゃべる!お父さんの危機一髪」(100名)、メモ用紙などのお父さんグッズ(10万名)が入っている。

なお、「しゃべる!お父さんの危機一髪」の場合は、ボックスには引換券が入っているので、それを使って「しゃべる!お父さんの危機一髪」が貰える。

また、キャンペーンは在庫がなくなり次第終了となる。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑