GMOの10月のWiMAX・WiMAX 2+キャンペーンまとめ。WiMAXルーターも継続し、3万円キャッシュバックなど。WiMAX 2+でも最大22590円還元など

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GMOインターネットのプロバイダサービス「GMOとくとくBB」では、10月も引き続きWiMAX及びWiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーターをキャンペーンで販売している。同社は毎月、特典内容や月々の利用料金が異なる企画を複数実施しているが、10月も計7つの企画を展開している。

WiMAX 2+のキャンペーンではHWD14は在庫終了で、HWD15とNAD11の2機種になった

そのうち、4つが依然としてWiMAXルーターの企画だ。他社では基本的にWiMAXルーターのキャンペーン販売を終了しているが、GMOとくとくBBでは未だに販売している。早めに在庫を確保していたため、今でも販売が可能だということだ。とはいえ、いずれ他社と同様にWiMAX 2+に一本化することは確実なので、在庫限りというのは今月も同様だ。

以下、各キャンペーン企画の概要を紹介したい。


≪WiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーターのキャンペーン≫

■初期費用0円、端末代0円、月額3,609円、キャッシュバック最大22,590円

今月から「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14」は選択できなくなり、2機種になった。そして、「WI-FI WALKER WIMAX 2+ HWD15」の本体だけの場合のキャッシュバック額は若干増額され、22,000円になっている。キャッシュバックの額は機種及びクレードルの有無で異なり、下記の通りだ。

・HWD15:22,000円
・HWD15 + クレードル:19,000円
・NAD11:22,590円
・NAD11 + クレードル:19,590円
・HWD14:22,700円 → 22,700円

月額利用料金は24ヶ月間は586円引きで3,609円だ。

GMOとくとくBB WiMAX2+ キャッシュバック最大22,700円企画


■Nexus 7 2013年モデルと専用ケース付

「Nexus 7」(2013年モデル)と専用ケース「ASUS Nexus 7 2013 専用プレミアムカバー(ブラック)」がついてくる。対象ルーターはHWD15、NAD11だ。初期費用は3,000円、端末代0円、月額料金3,609円(24ヶ月間。以降4,195円)。今月からHWD14が選べなくなった。





■初期費用3,000円、端末代0円、月額3,609円、MeMO Pad 7が0円

こちらはNexus 7ではなく、ASUS製のタブレット「MeMO Pad 7」(ME176)がついてくる。初期費用は3,000円、端末代は0円、月額利用料金は3,609円(24ヶ月間。以降4,195円)だ。この企画でもHWD14は在庫終了で選択できなくなっている。





《WiMAXのキャンペーン》

GMOとくとくBBは10月に入っても依然としてWiMAX対応モバイルWi-Fiルーターの販売を続けている。前月同様に在庫限りだが、まだ入手できるので、WiMAX 2+に非対応でも構わないという方には手頃だ。

■初期費用0円、端末0円、月額3,591円、キャッシュバック最大30,000円

機種は「Aterm WM3800R」「URoad-Aero」「Mobile Slim」から選択できる。キャッシュバック額は機種ごとに異なり、Aterm WM3800RとMobile Slimは30,000円だが、URoad-Aeroは27,000円。WiMAXの月額利用料金は3,591円だ。




■WiMAXルーター0円、初期費用0円、10,000円キャッシュバック、1年契約

この企画はキャッシュバック額が9月から3,000円下がり、10,000円になった。選択できる機種はMobile Slimのみ。キャッシュバック額が少ない分、契約期間が1年と短いという特徴がある。月額利用料金は3,591円。しかし、1年契約とはいえ、注意したいのは端末受取月から13ヶ月目か25ヶ月目以降以外での解約時には違約金が15,600円発生することだ。1年で違約金なしで解約したい場合には、必ず違約金の発生しない更新月に行う必要があるので気をつけたい。




■初期費用3,000円、端末代0円、月額2,759円

この企画はキャッシュバックがない代わりに月々の利用料金が安くなっている。24ヶ月間は月額2,759円だ。25ヶ月目以降は3,591円。販売ルーターはMobile SlimとAterm WM3800Rで、URoad-Aeroは在庫切れだ。また、WM3800Rのクレードルは2,500円となっている。

【GMOとくとくBB】WiMAX月額2,759円


■WiMAXルーター0円、ASUS MeMO Pad 7(ME176)(カラーも選択可能)

初期費用0円、端末代0円、月額利用料は3,591円で、タブレットASUS MeMO Pad 7(ME176)がついてくる。ASUS MeMO Pad 7のカラーは選択できる。ルーターはWM3800R、URoad-Aero、Mobile Slimのいずれか。24ヶ月目までに解約した場合の違約金は15,600円。




■WiMAXルーター0円、Nexus 7が2台、純正カバー2個

「Nexus 7」2台、専用純正カバー2台分が特典。端末の選択肢はMobile SlimかAterm WM3800R。端末代は0円だが、クレードルは2,500円。初期費用は3,000円、WiMAXの月額利用料金は3,591円だ。このキャンペーンの注意事項は途中解約時の違約金が他の企画と比べて高い点。端末到着月を1ヶ月目として、24ヶ月目までに解約した場合、39,800円の違約金が発生する。

なお、キャンペーンページは下記画像リンク先だが、画像には「MeMO Pad 7」と書かれている。これは、画像が更新されていないだけで、リンク先はNexus 7のキャンペーンページとなっている。




【情報元、参考リンク】
9月の各社のWiMAXキャンペーンまとめ記事(※あくまでも参考。10月版の記事を公開後、リンクを差し替えます)
HWD15の概要紹介記事
NAD11の概要紹介記事NAD11のレビュー記事
HWD14の概要紹介記事HWD14のレビュー記事
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑