au向けGALAXY Note Edgeのチャコールブラックが10月23日、フロストホワイトが11月中旬に発売。au限定メールアニメ機能も搭載

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは8日、曲面有機ELディスプレイ「エッジスクリーン」を搭載したスマートフォン「GALAXY Note Edge SCL24」の「チャコールブラック」カラーモデルを23日に全国一斉発売、「フロストホワイト」カラーモデルを11月中旬以降に発売すると発表した。

GALAXY Note Edge SCL24

GALAXY Note EdgeはNTTドコモ(以下、ドコモ)からも「GALAXY Note Edge SC-01G」として販売予定で、こちらは「チャコールブラック」モデルが10月下旬、「フロストホワイト」モデルが11月中旬に発売予定となっている。

このGALAXY Note Edgeは右側面にまで続く曲面ディスプレイが特徴だが、右側面のエッジスクリーンには天気、時計、ニュースなどの情報表示のほか、各種アプリの操作メニュー・ボタンなどの表示も可能となっている。

そして、au向け端末では、au Eメール(@ezweb.ne.jp)やSMS受信時のアニメーション通知や本文表示も可能となっている。

GALAXY Note EdgeはGALAXY Noteシリーズでお馴染みのタッチペン「Sペン」の進化もある。感度が上がったほか、PCマウスのように写真やファイルを選択したり、ブラウザから好きな部分を切り取ったり、と様々な使い方が可能だ。

また、カメラの進化もあるが、特に前面搭載のインカメラがGALAXY Note 3から60%向上したF値1.9や90度の広角レンズ採用が魅力だ。しかも、ワイド自分撮りモードを使うと最大で120度までの広角撮影ができるので、複数人での撮影もできる。

他には、au 4G LTEの「キャリアアグリゲーション」、「WiMAX 2+」にも対応する。

なお、au公式アクセサリー「au +1 collection」からはGALAXYシリーズのスマートフォンと連携して通話や各種通知の確認が可能な腕時計型端末「Gear S」、Bluetoothヘッドセットに便利なマグネットセンサー機能がつき、離して受話、くっつけて終話が可能な「Gear Circle」、端末と連動することでエッジスクリーンを楽しめる「GALAXY Note Edge Flip Wallet」も順次発売になる。

Gear S、Gear Circle、GALAXY Note Edge Flip Wallet

【情報元、参考リンク】
GALAXY Note Edge SCL24製品ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑