Googleのオンラインストレージ「Google ドライブ」が大幅値下げ。100GBが月額1.99ドル、1TBが月額9.99ドルへ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
新料金プラン
米Googleは米国時間13日、オンラインストレージサービス「Google ドライブ」の有料版サービスの価格改定を行った。

Googleのサービスでは誰でもGmail、Google+フォト、Google ドライブの合計保存可能容量が15GBまでは無料で提供される。すなわち、写真、メール等に加えて、各種ファイルをGoogle ドライブに保存したとしても、計15GBまでなら費用を掛けずに無料のまま利用できるようになっている。

より大きな容量を保存したい場合は有料サービスを利用すれば、容量を拡張できる。追加容量はGoogle ドライブとGmail、Google+ フォトで共用して使える。

有料サービスは月額プラン制で、容量によって価格が異なる。改定後のプラン及び価格は下記の通りだ。

・100GB:月額1.99ドル
・1TB:月額9.99ドル
・10TB:月額99.99ドル
・20TB:月額199.99ドル
・30TB:月額299.99ドル

既に有料サービスを利用している方は、自動的に新価格に移行するので、例えば100GBのプランを利用していた方は従来の4.99ドルから1.99ドルへ、1TBの方は49.99ドルから9.99ドルと大幅に安くなる。

従来プランでは25GBが2.49ドル、100GBが4.99ドル、200GBが9.99ドル、400GBが19.99ドル、1TBが49.99ドル、2TBが99.99ドル、4TBが199.99ドル、8TBが399.99ドル、16TBが799.99ドルだった。

なお、有料サービスの利用者には個別にメールで案内が送られている。

【情報元、参考リンク】
Google ドライブ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑