ドコモとスクエニが連携。ドラクエXがクラウド化でドコモの端末で遊べるように!さらにドラクエとコラボしたスマホが登場へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)とスクウェア・エニックスは30日、スマートフォン及びタブレットに関して連携強化に取り組むと発表した。両社の取り組みにより実現される具体的な企画は主に2つ。


一つ目はスクウェア・エニックスのオンラインゲーム「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」(以下、ドラクエX)がクラウド化され、ドコモの「dゲーム」に登場する。dゲームに登場する時期は2013年12月から2014年2月の予定で、まずは「dtab」から対応し、順次対応端末は拡大される予定。

このdゲーム向けのドラクエXのユーザーは、家庭用ゲーム機やパソコンで遊んでいるユーザーとも一緒に遊ぶことができる。

次にドコモと「ドラゴンクエスト」がコラボレーションしたスマートフォンの開発だ。このコラボレーション端末はドラゴンクエスト仕様のデザインに加え、限定アプリ「ドラゴンクエスト いつでも冒険ダイス」がプリインストールされるなど、随所にドラゴンクエストの世界が反映される。


他にも、スクウェア・エニックスが提供するドラクエX以外のゲームの、ドコモの端末への展開や、双方が持つ資産を組み合わせた取り組みが行われる予定となっている。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑