セブン&アイグループの無料Wi-Fiサービス「セブンスポット」が12月1日より全国1万店舗以上に拡大展開へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
セブンスポットが利用可能な店舗
には何らかの掲示がある
セブン&アイ・ホールディングスは27日、同社グループのセブン−イレブン、イトーヨーカドー、そごう・西武、デニーズ等の店内で高速のインターネット接続や限定コンテンツを提供する無料のWi-Fiサービス「セブンスポット」の展開地域を12月1日より全国1万店舗以上に拡大すると発表した。

小売業主体のWi-Fiサービスとしては国内最大規模になる。

同社はグループでコンビニエンスストア、総合スーパー、百貨店、レストラン等を約15,000店展開しており、莫大な数の顧客が日々来店している。

「セブンスポット」は光ネットワークを接続回線に据えたWi-Fiサービスで、そのときの利用状況次第ながら、ある程度速い実効速度でのインターネットを利用することができる。昨年12月からスタートし、東京23区などで展開してきたが、今回一気に拡大展開する。

「セブンスポット」の利用には会員登録が必要だが、手続きは簡単なので、頻繁に同社グループの店舗に赴く方は登録をオススメしたい。スマートフォン、タブレットなどのほか、PCでも利用できるので、Wi-Fi接続が必要なときに便利だ。

なお、「セブンスポット」は1日に最大180分(3時間)まで利用可能だが、60分おきに一旦切断され、再接続が必要になる。この点はやや不便だが、筆者が千葉県内のイトーヨーカドーで試した際も平均的に下り10Mbps前後、上り5Mbps前後は出ていたため、十分快適な通信が利用できるものといえる。

【情報元、参考リンク】
セブンスポット
セブン&アイ・ホールディングス/プレスリリース(PDF)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑