サムスン電子、自社端末へのAndroid 4.0アップデートの提供予定を明らかに。GALAXY SⅡは2012年第1四半期

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
韓国サムスン電子は20日(現地時間)、同社製Android(アンドロイド)スマートフォン/タブレットに対するAndroid 4.0(開発コード「Ice Cream Sandwich」)へのアップデートの提供予定を明らかにした。もちろん、この計画はグローバルモデルに対するものであり、各国の通信事業者から販売されている端末に関する話ではない点に注意したい。しかし、準備が行われるモデルに関しては、国内版についても期待はできるだろう。

まず最初にリリースされるのは「GALAXY SⅡ」と「GALAXY Note」になる見込みで、時期は2012年第1四半期(1月~3月)が予定されている。

そのほか、「GALAXY S II LTE」「GALAXY R」「GALAXY Tab 10.1」「GALAXY Tab 8.9」「GALAXY Tab 7.7」「GALAXY Tab 7.0 Plus」向けのアップデートが順次リリースされる予定。

【情報元、参考リンク】
サムスン電子 Official Global Blog/Samsung Offers Android 4.0 Ice Cream Sandwich Upgrade for GALAXY devices
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑